年賀状で動画を簡単に送る方法

年賀状で動画を簡単に送る方法を紹介します。
Dropboxを利用した共有URLをQRコードにすることで、子供の成長動画や挙式の様子を年賀状で送ることができます。

受け取った人は年賀状のQRコードを読み取るだけなので、年配の方も簡単に楽しめます。

年賀メール

 \QRコードを無料で作成!/

動画の共有フォルダを作成

Dropbox」で「写真共有フォルダ」を作成します。

  1. Dropboxにログイン後、「作成」→「ファイルを作成/アップロード」を選択
     

  2. 「新しいフォルダ」をタップしてフォルダ名を編集

作成した動画をアップロード

年賀状で送りたい動画を先程作成したフォルダにアップロードします。

  1. Dropboxを開き、画面下「作成」から「写真をアップロード」をタップ

     

  2. スマホ内の動画を選択し右上「アップロード」をタップ
     

共有用のURLを作成

フォルダ内の「共有」→「リンクを作成」をタップ後、リンクをコピーします。

Google ドライブを利用してシェア用のフォルダを作成することもできます。
詳しくはこちらの記事をご参照ください。

PDFやパワポをQRコードで共有する方法

2018.12.12

YouTubeを利用して動画を再生させたい方はこちらの記事をご参照ください。

QRコードに動画を埋め込む方法

2018.07.10

共有URLのQRコードを作成

先程作成したURLのQRコードを作成します。
無料のQRコード作成サービス「QRコードメーカー」にコピーしたURLを貼り付けて「QRコードを作成」をクリックします。

ドロップボックスを利用した画像や動画を表示するQRコードの作り方説明画面7

年賀状にQRコードを入れ込む

作成したQRコードを年賀状のデザインに入れ込みます。
ここではMicrosoftの提供しているPowerPointを利用した手作り年賀状の作り方を紹介します。

  1. テンプレート一覧から好みのものを選択し「ダウンロード」ボタンをクリック
  2. 「挿入」→「画像」からテンプレートにQRコードを挿入
  3. デザインが完成したら、お使いのプリンターの設定に合わせて仕様を選択し、はがきに印刷

QRコードシールの作成

すでに年賀状を作成し終えた方や、特定の人にだけ写真送りたい方は、QRコードをシールにして年賀状に貼ることもできます。

QRコードのシールを作成する方法

2018.08.03

たくさんの写真を簡単に共有できるQRコード作成方法

2018.10.17