【2021年版】QRコードを印刷してシールを作成する方法

QRコードのシールを作成する方法

QRコードを作成できるクルクル マネージャーは、法人利用に便利なアクセス解析機能を搭載した無料のサービスです。

全ての機能を個人利用・商用利用問わず無料で利用できます。

作成したQRコードをシールにすることで、様々な用途でQRコードを活用することができます。
会社の名刺に、個人のSNS情報をQRコード化して貼ることができたり、製品管理のために利用できます。

自宅のプリンターを利用して作成できるQRコードの作成方法を説明します。
QRコードシールのイメージ

「QRコード シール」作成に必要なもの

  1. クルクル マネージャー
    QRコードを作成するために利用
  2. ラベル屋さん10
    外部のサービスである株式会社エーワン社が提供するソフトウェアを利用
    用紙に合わせてQRコードを並べるためのテンプレートを活用
  3. ラベルシール[プリンタ兼用]品番 31555
    印刷するシール用紙として利用
    A4判 70面 四辺余白付 角丸

シールにしたいQRコードを作成

クルクル マネージャーからシールにしたいQRコードを作成し、QRコードをPCにダウンロードします。

QRコードの作成が無料でできるクルクル マネージャーのアイキャッチ画像です

QRコードが作成できる「クルクル マネージャー」使い方

2018年8月10日

ラベル屋さんを使って「QRコード シール」を印刷

  1. ラベル屋さんにアクセスし、「新規作成」をクリック
    ラベル屋さんトップ
  2. ラベルシールの品番「31555」を入力してテンプレートを検索
    ラベル屋さん用紙選択
  3. 検索結果が表示されたら、「決定」をクリック
    ラベル屋さん用紙選択2
  4. テンプレートは「デザインなし」を選択
    ラベル屋さんデザイン選択画面
  5. 右上の「画像」をクリックし「ファイルを選択」、先ほど作成したQRコードを選択します。
    ラベル屋さん画像選択画面
  6. QRコードのサイズなどを調整し「レイアウトへ」をクリック
  7. 全コピーをし、「印刷へ」より印刷
    ラベル屋さんレイアウト画面この際、印刷オプション「ページサイズに合わせる」は選択せず、倍率は100%としてください
    ※デフォルトは「ページサイズに合わせる」になっているので必ずチェックを外し倍率を設定して下さい
  8. 完成したら必ずスマートフォンで動作を確認して下さい
    ?
    シール完成品

    印刷済みのQRコードシール