【Twitterキャンペーン】読み取るだけでツイートできるQRコードの作り方!

オフラインから応募者を誘導できる、Twitterキャンペーン用QRコードの作成方法を紹介します。
QRコードを読み取るだけで、特定のテキストが反映された状態の投稿画面へ誘導できます。
数分で作成でき、キャンペーンの参加率アップに効果的です。

Twitter投稿画面のURLを作成する

Twitterに埋め込みたいテキストを文字化けしないようにURLエンコードサイトで変換します。今回は「URLエンコード・デコードフォーム」を使用して変換します。

URLエンコードとは
URLエンコードとは、URLに含むことが禁止されている文字をエンコードすること。
エンコードされた文字列は、元の文字が半角だった場合「%○○」という文字列を繰り返す形になる。
引用元:KDDI「URLエンコード
  1. URLエンコード・デコードフォーム」へアクセスし、テキストを入力後「エンコードする」をクリック

  2. エンコードされた文字列をコピー

    サンプルテキストは、以下のように変換されました。

    変換前のテキスト

    「ゴロッと丸ごとぶどうチョコ 」を食べてつぶやこう!
    【(ここに感想を入れてね!)】
    #ゴロッと丸ごと食べてみた #ぶどうグッズがあたるキャンペーン実施中

    変換後のテキスト

    %e3%80%8c%e3%82%b4%e3%83%ad%e3%83%83%e3%81%a8%e4%b8%b8%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%b6%e3%81%a9%e3%81%86%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%20%e3%80%8d%e3%82%92%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%81%a6%e3%81%a4%e3%81%b6%e3%82%84%e3%81%93%e3%81%86%ef%bc%81%0d%0a%e3%80%90%28%e3%81%93%e3%81%93%e3%81%ab%e6%84%9f%e6%83%b3%e3%82%92%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%81%a6%e3%81%ad%ef%bc%81%ef%bc%89%e3%80%91%0d%0a%23%e3%82%b4%e3%83%ad%e3%83%83%e3%81%a8%e4%b8%b8%e3%81%94%e3%81%a8%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%9f%20%23%e3%81%b6%e3%81%a9%e3%81%86%e3%82%b0%e3%83%83%e3%82%ba%e3%81%8c%e3%81%82%e3%81%9f%e3%82%8b%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%ae%9f%e6%96%bd%e4%b8%ad

  3. 変換したテキストを以下の赤字部分に差し込んでURLを完成させる
    https://twitter.com/intent/tweet?text=ここにテキスト

    https://twitter.com/intent/tweet?text=%e3%80%8c%e3%82%b4%e3%83%ad%e3%83%83%e3%81%a8%e4%b8%b8%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%b6%e3%81%a9%e3%81%86%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%20%e3%80%8d%e3%82%92%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%81%a6%e3%81%a4%e3%81%b6%e3%82%84%e3%81%93%e3%81%86%ef%bc%81%0d%0a%e3%80%90%28%e3%81%93%e3%81%93%e3%81%ab%e6%84%9f%e6%83%b3%e3%82%92%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%81%a6%e3%81%ad%ef%bc%81%ef%bc%89%e3%80%91%0d%0a%23%e3%82%b4%e3%83%ad%e3%83%83%e3%81%a8%e4%b8%b8%e3%81%94%e3%81%a8%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%9f%20%23%e3%81%b6%e3%81%a9%e3%81%86%e3%82%b0%e3%83%83%e3%82%ba%e3%81%8c%e3%81%82%e3%81%9f%e3%82%8b%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%ae%9f%e6%96%bd%e4%b8%ad

    短縮URLで読み取りやすいQRコードを作成

    URLリダイレクトを利用するとURLが短縮され、読み取りやすくなります。
    以下の方法でURLの短縮とURLのQRコード化を同時に行えますので、ご参考ください。

    短縮URLを用いたQRコードの作成方法

    2018.06.07

    完成したURLとQRコードがこちらです。
    https://r.qrqrq.com/mZ2Nrdtz

    短縮前と後でQRコードを比較すると、シンプルで読み取りやすくなっていることがわかります。

完成したQRコードを読み取ってみよう

QRコードを読み取ると、テキストが反映された投稿画面が表示されます。