絶対NG!チラシのQRコードでやりがちな5つの注意点

チラシに載せるQRコードの作成方法と注意点を紹介します。
チラシにQRコードを掲載する際に、QRコードが小さすぎたり、複数のQRコードを近づけて配置すると読み取れなくなることがあります。

チラシのQRコードでやってはいけない5つの注意点

【NG】QRコードを小さく表示

デザインを重要視して小さすぎるQRコードを載せると読み取れない場合があります。
約1.5cm以上のサイズを推奨しています。

◯1.5cm以上のサイズ ✕1cm以下のサイズ

【NG】QRコード間を近づけすぎる

企業ホームページ、お申込みページ、Facebook、TwitterなどQRコードで伝えたい情報が多い場合にQRコード間をあけずに掲載すると、カメラが誤認識をして読み取りづらくなります。
複数の情報はまとめて1つのQRコードにするか、複数配置する場合はQRコード1つ分以上の距離をあけてください。

◯1つにまとめる ✕近い位置に複数配置

1つのQRコードに情報をまとめる場合は下記を参照してください。

複数のURLを1つのQRコードにまとめる方法

2018年5月8日

QRコードを複数配置する場合は下記を参照してください。

QRコードを配置する時の注意点アイキャッチ画像

QRコードを複数配置するときの注意点

2019年3月29日

【NG】QRコードの余白をカットする

QRコードの余白はなるべく確保してください。
余白を切り取るとコード部分をうまく認識できず読み取れない場合があります。

◯余白がある ✕余白をカット

【NG】QRコードの色を薄くする

QRコードは濃淡で識別するため薄い色だと読み取れないことがあります。
色を変更する場合は濃淡をはっきりさせましょう。
※基本的には「白」「黒」を推奨しています

◯濃淡がはっきりしている ✕淡い

QRコードの色変更!抑えるべき3つのポイント

2018年11月14日

QRコードの色は有料のツールがなくても簡単に変更できます。
変更方法は下記を参照にしてください。

QRコードの色を無料で簡単に変える方法の記事のアイキャッチ画像

【無料】QRコードの色を簡単に変える方法(Windows )

2018年11月21日

【NG】光沢のある印刷用紙を使用する

紙質によって、QRコードが反射して読み取りづらくなる場合があるので気をつけましょう。必ず実際に使用する紙でテスト印刷を行いQRコードが読み取れるか、確認してください。

◯マットで反射しづらい ✕光沢が強く反射しやすい

上記5つのNGポイントに注意して、読み取りやすいQRコードを作成しましょう。

チラシに載せるQRコードの作成方法

チラシに掲載するQRコードは、無料で商用利用も可能な「QRコードメーカー」で作成できます。

  1. チラシに載せるURLをQRコードメーカーに入力して「QRコード作成」をクリック
    ※アクセス解析を「有効」、アクセス解析方式を「リダイレクト」に設定すると読み取り回数などを簡単に解析できます
  2. QRコードは任意の画像形式を選択して「ダウンロード」をクリック

おまけ:QRコード入りチラシを作成する時のお役立ち情報

チラシの無料テンプレートの紹介

誰でも簡単に本格的なチラシを作成できるテンプレートを紹介します。

Microsoft
Microsoftが提供しているOffice テンプレート。
近所や学校、職場まで、さまざまなシーンで活用できるチラシやポスターがwordやPowerPointで用意されています。

パワポン
ログイン不要で利用できるパワーポイントの無料チラシテンプレート。
飲食店のチラシ、美容室のフライヤー、セミナーの案内、求人広告など様々な利用シーンを想定したテンプレートが用意されています。

ラクスル
A3からB8までサイズ別にテンプレートを用意し、印刷・配布まで対応。
利用にはログインが必要ですが幅広い用途の本格的なテンプレートが無料でダウンロードできます。

QRコードにすると便利なWebサービス

  • ホームページ
    お店や会社のWebページを載せるとサービス概要が伝わるだけでなく信頼性が上がります。

  • 申し込みフォーム
    セミナーなどのチラシには直接申し込めるフォームのURLを記載すると集客アップに繋がります。

  • Twitter
    頻繁に情報を配信したい場合や、お客様(ユーザー)と密にコミュニケーションを取りたい場合は、自社アカウントのQRコードをチラシに載せるとオフラインからのフォロワー増加に繋がります。

    また、Twitterキャンペーンを実施する場合は、ハッシュタグ付きのツイートに遷移できるQRコードを載せると参加率アップに効果的です。

    【Twitterキャンペーン】読み取るだけでツイートできるQRコードの作り方!

    2019年2月6日
  • Facebookページ
    ホームページでは頻繁に更新しづらい、最新の情報を伝えられます。
    セミナーの日程など更新性の高いものや会場の様子を伝えられる写真を載せておくとその後の継続的な集客にも繋がります。
    FacebookページのURL取得方法はこちら
    FacebookのQRコード作成方法記事のアイキャッチ画像

    【2019年版】FacebookのQRコード作成方法

    2018年11月28日
  • LINE@
    「LINE@」を利用するとIDを知っている不特定多数の人とやりとりができます。
    友達登録をしているメンバー全員にメッセージを一括で送ることや、一対一でのやり取りも可能。飲食店で一斉にクーポンを配信する場合や、地域のサークル活動で入部を募る場合のコミュニケーションに活用できます。
    LINE@のURL取得方法はこちら

    【2019年版】LINEやLINE@のQRコードをきれいに印刷する方法

    2018年12月26日
  • Googleマップ
    店舗に集客したい場合は位置情報をわかりやすく伝えることが重要です。
    Googleマップで最寄り駅から指定の場所までのルートを表示すると、紙の地図よりもわかりやすく道案内をすることができます。
    地図で経路を表示する「ナビQRコード」作成方法

    地図で経路を表示する「ナビQRコード」作成方法

    2018年11月19日

 

QRコードのアクセス解析をグラフで簡単表示!

2018年4月12日