地図で経路を表示する「ナビQRコード」作成方法

地図で経路を表示する「ナビQRコード」作成方法

ナビQRコードは、地図上で出発地点から目的地までの道順を表示するQRコードです。
イベント会場や会社などの位置情報を掲載する際に「最寄り駅から目的地までの道順」をQRコードにできます。

Googleマップで経路を表示

  1. Googleマップを開き「ルート」をクリック(https://maps.google.co.jp/)
    Google マップで経路を検索する方法1
  2. 出発地と目的地を入力後、左上の「メニュー」をクリック
    ※今回はサンプルとして「外苑前駅」から「アララ株式会社」までの経路を表示
    ナビQRコード説明画像
  3. 表示されたメニューの「地図を共有または埋め込む」をクリックした後、ポップアップで表示される「共有リンク」をコピー
    ナビQRコード説明画像2
    ※Googleマップはグーグル株式会社(Google Japan Inc.)のサービスで、弊社のサポート外となります
    ※また操作画面は変更される可能性があります(上記キャプチャーは2018年8月時点)
    ※今回はGoogleマップを利用しましたがYahoo!地図でも経路を表示できます

QRコードの作成方法

QRコードメーカーに、先ほどのURLを入力して「QRコード作成」ボタンをクリック。
経路をQRコードにする方法説明画像

こちらが実際のQRコードです。
データはESP形式でもダウンロードできるのでホームページだけでなく名刺・チラシなどの印刷物にも活用できます。

スマートフォンで読み取ると下記のように表示されます。

ナビQRコードをスマホで表示した際のイメージ画像

地図QRコードの作成方法

2018.05.28