メールの件名をあらかじめ設定できるQRコード作成方法

「宛先」「件名」「本文」が自動入力されるQRコードの作成方法について説明します。
キャンペーンで利用する場合、宛先を事務局のアドレスに設定すれば、自動で情報が入力される応募用のQRコードを作成できます。

「宛先」「件名」「本文」が自動入力されるコードを作成

サンプルコードを参照にコードを作成します。

サンプルコード

mailto:qrcode@example.com?subject=件名&body=本文

値の詳細

  • qrcode@example.com:宛先のメールアドレスを入力
  • 件名:タイトルを入力
  • 本文本文を入力
  • ?メールアドレスとその後に続く情報を?マークで区切る

使用例

mailto:qrcode@example.com?subject=応募&body=名前と住所を入力

日本語部分をURLエンコードする

ユーザーの使用環境によって日本語が文字化けする場合があります。
日本語の部分を事前にURLエンコードしておきます。

  1. URLエンコード・デコードフォームに日本語を入れて「エンコードする」をクリック
  2. エンコードされた文字をフォーマットに再度入れ直す
    ※日本語部分のみをURLエンコードしてください

 

サンプル

mailto:qrcode@example.com?subject=%e5%bf%9c%e5%8b%9f&body=%e5%90%8d%e5%89%8d%e3%81%a8%e4%bd%8f%e6%89%80%e3%82%92%e5%85%a5%e5%8a%9b

メールに本文や件名が自動で入力されるQRコード作成方法

  1. QRコード作成サイトの「テキスト」タブを選択
  2. 日本語をURLエンコードした文字列を入力して「QRコード作成」をクリック

メールで件名が自動入力されるサンプルQRコード

作成したQRコードは下記です。

※QRコードリーダーによっては読み取れない場合があります

メールアドレスのQRコードを作成!

2018.05.30