【2019年版】アメブロのQRコード設置方法

自身のアメーバブログ(アメブロ)のURLをQRコードにしてサイドバーや、名刺などに簡単に記載する方法を紹介します。

アメブロのQRコード作成方法

  1. 自身のアメーバブログのURLをコピー
  2. QRコードメーカーにペーストして「QRコード作成」をクリック
    QRコードの作成画面
  3. QRコードの画像を「PNG形式」でダウンロード
    QRコードをダウンロードする方法

アメブロのサイドバーにQRコードを設置する方法

サイドバーにQRコードを表示するためのHTMLタグを下記の手順で取得して設定します。

  1. 通常のブログを作成するときの「ブログを書く」画面を新規で開く
  2. 写真をアップロードするのと同じ方法で、先程ダウンロードしたQRコードの画像をアップロード
  3. 画像一覧から、QRコード画像をクリックして記事内に挿入
    アメブロにQRコードをアップ
  4. 下のタブ「HTML表示」をクリック
    QRコードのHTML情報を取得
  5. 下記のような文字列が出るので、赤文字の部分をコピー
    <a href=”https://stat.ameba.jp/user_images/〇〇.png”><img src=”https://stat.ameba.jp/user_images/〇〇.png” width=”370″ height=”370″ alt=””></a>
  6. 「設定管理」→「サイドバーの設定・編集」→「フリースペース」に先程コピーしたタグをペースト。画像をサイドバーの幅に合わせるために「370」の数字を「180」に変更
    左カラムの下にQRコードが表示されるようになります。
    フリースペースを活用してサイドバーにQRコードを表示する方法
    サイドバーに表示されているQRコード

QRコードを簡単に印刷物に記載する方法

作成したQRコードをシールにすると既存の印刷物にも簡単に記載できます。
名刺やチラシ、イベントでの配布資料などシールを貼れば流入経路を拡大できます。

QRコードのシールを作成する方法

ラベル屋さんで「QRコードシール」を作成する方法

2018年8月3日

おまけ:QRコードの読み取り回数を計測する方法

アクセス解析のできるQRコードの作成方法を紹介します。

  1. アクセス解析を「有効」にして「リダイレクト」を選択しQRコードを作成
    アクセス解析ができるQRコードの作成方法※アクセス解析を利用する際には無料アカウント登録を推奨します。
    無料会員登録で出来ることの記事アイキャッチ画像

    無料アカウント登録で出来ること

    2018年4月27日
  2. アクセス解析を確認するにはQRコードメーカーの右上「保存された履歴を見る」をクリック
    アクセス解析ログの閲覧方法※未登録の場合は「一時的に保存された履歴情報を見る」と表記されます
  3. 該当のQRコードの「読み取りログ」を選択
    アクセス解析ログの閲覧方法2同じURLでも計測はQRコード毎に確認できます。

    おすすめの読み取りQRコードリーダー

    【QRコード読み取りアプリ】公式QRコードリーダー“Q”について

    2018年6月20日