出欠管理はGoogleフォーム+QRコードが絶対便利!

結婚式や同窓会などの出欠確認が簡単にできる、QRコードの作成方法を紹介します。
GoogleフォームのURLをQRコードにして配布するだけで、簡単に出欠を集計できます。

出欠管理のイメージ

返信内容は自動でリスト管理されます。
自分でリストを作成する手間が無く、管理の抜け漏れやタイプミスも防げます。

自動で生成されるリスト

出欠確認用QRコードの作成手順

1
Googleフォームを新規作成
2
Googleフォームの内容を作成
3
GoogleフォームのURLをQRコードにする

STEP1 Googleフォームを新規作成

Googleにログインして「Googleフォーム」から「Googleフォームを使う」ボタンをクリック。「空白」をクリックすることで新規フォームを作成できます。

Googleフォームの空白をクリック

STEP2 Googleフォームの内容を作成

フォームに質問事項を入力します。

Googleフォームのフォーマット
記入前フォーマット

Googleフォームの記入例
記入例
フォーム項目
  1. フォームのタイトル
  2. 補足の説明
  3. 質問項目
  4. 質問の回答タイプ
  5. 質問の追加
  6. 質問の必須可否

STEP3 GoogleフォームのURLをQRコードにする

画面右上の「送信」をクリック

Googleフォームの送信をクリック

リンクマークをクリックし、「URLを短縮」にを入れる。
表示されるリンクをコピー

Googleフォームリンクをクリック

クルクル マネージャーにコピーしたURLをペーストし「QRコード作成」をクリック

クルクルマネージャーでQRコードを作成

作成したQRコードをシールにすると既存の招待状にも利用できます。

QRコードのシールを作成する方法

Googleフォームの回答を確認

「回答」をクリックし、スプレッドシートアイコンをクリックすることで、一覧形式で確認することができます。

エクセルで出力するときは「ファイル」をクリック
「形式を指定してダウンロード」>「Microsoft Excel(.xlsx)」にて表をダウンロードできます。

回答のダウンロード

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Googleフォームは初めての方でも直感的に使いやすく、とても便利なツールです。

無料で簡単に作成することができるので、ぜひお試しください。

関連記事

幹事必読!パーティーの写真シェアはQRコードが簡単!
map qrcode