秘密の◯◯◯で開封率アップ!ユーザーの興味を引く販促のコツとは?

閲覧数やメッセージ配信の開封率をアップさせたいと思ったことはありませんか?そのためには、エンドユーザーの興味を引くようなコンテンツ配信が有効です。

エンドユーザーの興味を引くようなコンテンツ配信とは

マーケティングの場面において、エンドユーザーの興味を引くようなコンテンツ配信には、以下の手法が頻繁に使われます。

  • 情報の一部を伏せる
  • サービスの提供方法を限定する

情報の一部を伏せる手法は、人間の「達成できなかったことや中途半端なことに対して、より強い記憶や印象を持つ」という特性を利用したものです。例としては、テレビCMの「続きはwebで」という謳い文句や、漫画の一部試し読み、タイトルの一部を伏せたブログ記事などが挙げられます。

サービスの提供方法を限定する手法もマーケティングではよく用いられています。「期間限定」「会員限定」などの条件をつけることでサービスや商品に希少価値が生まれるため、利用者の興味関心が高まりやすくなります。

そこで本記事では、クルクル チャンネルで「期間限定で閲覧できる秘密の合言葉」を配信する流れについてご紹介します。「期間限定で閲覧できる秘密の合言葉」を配信し、メッセージの開封率アップを目指しましょう。

合言葉が気になる人

クルクル チャンネルで期間限定の合言葉を配信する

クルクル チャンネルのクーポン機能を使って、期間限定で閲覧できる合言葉を配信してみましょう。

クルクルで実現する合言葉とは

秘密の合言葉配信方法

1
クーポン画像を作成・登録
2
合言葉の配信設定
3
配信した合言葉の確認

STEP1 クーポン画像を作成・登録

クーポン画像の作成・登録方法は以下の記事をご確認ください。


STEP2 合言葉の配信設定

①メッセージ作成画面でメッセージタイプ「クーポン」もしくは「クーポン+テキスト」を選択

②STEP1で作成・登録したクーポン画像を選択

③クーポンタイトルを入力

合言葉配信設定②

④クーポンの有効期限(秘密の合言葉が確認できる期間)を設定

⑤クーポンコード種別で「番号(ワード)」を選択し、表示したい合言葉を入力

即時配信または配信予約を選択合言葉配信設定②

以上で合言葉の配信が完了します。


STEP3 配信した合言葉の確認

クーポン(or合言葉)の有効期限内、配信は以下のように表示されます。「クーポンを使う」ボタンを押下し「OK」を選択すると、設定した合言葉が表示されます。

合言葉確認画面(有効)

  

有効期限後は以下のように表示されます。

合言葉確認画面(無効)
クーポン確認④

まとめ

  • 期間限定で閲覧できる合言葉はユーザーの興味関心を引きやすい!
  • クルクル チャンネルのクーポン配信機能で、期間限定で閲覧できる合言葉が送れる!
  • 「クーポンの有効期限」が合言葉を確認できる期間になる!

クルクル チャンネルで「期間限定で閲覧できる秘密の合言葉」を配信し、メッセージの開封率アップを目指しましょう。

クルクルチャンネルのクーポンを活用している導入事例

インタビューや実際に効果のあったキャンペーンについて掲載されていますので、ぜひご一読ください。