アプリ不要!QRコードの色変更【Mac/Win両対応】

アプリ不要!QRコードの色変更【Mac/Win両対応】

URLやコンテンツを表示する方法として、今や主流になりつつあるQRコード。このQRコードの色を変えたいと思ったことはありませんか?

本記事で紹介する方法では、専用の画像編集ソフトを使わず、誰でも簡単に無料でQRコードの色を変更することができます。QRコードをお好みの色に変更することで、QRコードを用いた幅広いデザインが実現できるようになりますので、ぜひお試しください。

 

QRコードの色を変更する前と変更した後

 

QRコード色変更前   QRコード色変更後

QRコードの色を変更するには

利用するツールは

の3つです。

クルクル マネージャーとは、QRコードを活用した様々なサービスを提供する無料ツールです。今回はQRコードを作成するために利用します。

Convertioとは、オンラインで画像のファイル形式を変換できる無料ツールです。クルクルマネージャーで作成したQRコードの画像を、SVG形式に変換するために利用します。

iconscoutとは、webサイトで扱いやすいアイコンが無料でダウンロードできるサイトです。他にも画像を編集する機能があり、今回はQRコードの色を変更するために利用します。

QRコードの色を変更する方法

1
クルクル マネージャーでQRコードを作成
2
QRコードの画像をSVG形式に変換
3
QRコードの色を変更
 

STEP1 クルクル マネージャーでQRコードを作成

クルクル マネージャーへアクセス

  1. URL」「テキスト」「クルクル Wi-Fi」「クルクル チャンネル」の中から、QRコードで作成したいコンテンツをクリック(画像ではURLを選択)
    マネージャー①
  2.  赤枠内にデータを入力し「作成」をクリック
    マネージャー②
  3. PNG」を選択し「ダウンロード」をクリック
    クルクル マネージャー③

QRコードが作成できました。

詳細なQRコード作成手順は、以下の記事をご確認ください。

【PNG/JPEG/EPS】形式のQRコード作成

2018年12月19日

STEP2 QRコードの画像をSVG形式に変換

Convertioにアクセス

  1. ファイルを選ぶ」のファイルアイコンをクリック
    PNG2SVG①
  2. PNG形式の画像を選択し「開く」をクリック
    PNG2SVG②
  3. 変換」をクリック
    PNG2SVG③
  4. ダウンロード」をクリック
    PNG2SVG④

QRコードのPNG画像を、色を変えやすいSVG形式に変換できました。


STEP3 QRコードの色を変更

iconscoutにアクセス

  1. Drop your SVG here」をクリック
    iconscout①
  2. SVG形式の画像を選択し「開く」をクリック
    iconscout②
  3. 赤枠で囲った部分を選択し、QRコードの色を変更
    iconscout③
  4. QRコードの色を変更後、赤枠内のどちらかを選択
    iconscout④

    PNGを選択した場合は「Download」をクリック
    iconscout⑤

QRコードの色を変更できました。

関連記事

以下の記事では、QRコードで飲食店のメニューを提供する方法や、読み取り可能なQRコードの最小サイズについての記事をご紹介しています。あわせてご確認ください。

【無料】コロナ対策!飲食店のメニューはQRコードで簡単設置

2020年11月10日